2016年5月22日日曜日

Windows10のバカー

ずっと原チャリを持っていたのですが、どう考えてももう乗ることはないなぁと判断。
税金の請求が来たら1,000円から2,000円に上がってることも考慮し、
バイクの無料引き取りをお願いしました。
20日の10時に引き取りに来ます、との事だったので、
ついでに橋本の呼吸器科受診と、実家へ帰ることにしました。

バイクの引き取りが終わり、12時前には橋本駅について、
午前中の診察に間に合ったー!と喜んだのもつかの間、
サーバーダウンの為、午前中の診察打ち切りになってました…

午後の診察には直っているとのこと。 実家にも寄るつもりでいたので、
今日中に事を済ませたいなぁと、午後の診察をぼんやり待っていました。

診察が始まるまでは橋本をブラブラし、ブックオフで新書3冊と、
ケアマネ試験用の本(流石にこちらは新品)を購入して、
15時にクリニック着いたら既に混んでいたのでした…orz
もう少し早めに行けば良かったよぉぉと思いつつ、待合室で買った本を読んでおりましたとさ。

何とか診察までたどりつき、品田先生(微妙に林修先生似。もうちょっと老けさせた感じ)
に「血液検査やったっけー?」と軽ーく聞かれる。
前回の診察時に今回やろうか?と言われていた旨説明すると、「どうする?」と。
どうするもなにも、やるんでしょ?てことで血液検査も受けました。

先生としては、糖尿病が心配のようです。一応、糖尿病はぎりぎり大丈夫なんだけどな-。
血液検査は相変わらず看護師さん泣かせの血管で申し訳なし…orz
一応いつも右腕から取ってもらっているので、何も言わずに右腕を出していたら、
「あら~血管が見えないわ~いつもこんな調子?」と言われるの巻き。
何とか血管を見つけてもらい無事に採血を済ませました。

やっぱり、女子医大の血液検査部門の看護師さんは偉大だと思う・・・。
(何も言わずにちょっと腕をなでたかと思うと、おもむろに消毒してぶすりと針を刺します。
職人の域に達していると思う)

ついでに近所にある相模原協同病院でのCT検査の予約をしてもらい、
6月に相模原協同病院でCT検査受けてきます。
通院しているところはクリニックのため、当たり前ですがCT機器はなく、
近くの病院でCT検査を受けるのです。
そういう意味では、女子医の方が面倒がなくて良かったかも・・・?と思ったけど、
まぁ10年近くお世話になっている先生だしなぁ・・・と思うので、とりあえずは。

調剤薬局では子供が叫んでうるさかったし…orz
検査と薬代で約1万近く飛ぶし…(;_;)
さんざんな目にあいつつ、実家へとゴー。
疲れて正直行きたくないんですが、行かないと生活費がないんでねぇ…

すでに疲れがたまった夕方に実家に帰って夕食を食べ、元気な甥っ子の相手をして、
久々にドラえもんとクレヨンしんちゃんを見てしまいました。
ドラえもんはどうしても声が慣れない・・・後絵柄もなぁ。
クレヨンしんちゃんはおもしろかった。結構時事ネタ入ってるんですね、あれ。
甥っ子はぶりぶりざえもんが好きなようで、ぶりぶりざえもんが出てきたら興奮してました。

母から頼まれた書類を作成し、
ついでにWindows7のままだった母のPCをWindows10にアップグレードしました。
父は「アップグレード必要ないよ~」とほざいていたのですが、
ほとんどPCの知識もない人間に7を使わせ続けるのもなぁ・・・と思って10にしたのですが、
それが後々風雲を巻き起こすとはその時は知るよしもなし・・・。

やれやれ、と思いながら高尾駅からTwitterを見ながら帰っていると母から電話が。
はい?と思って電話に出ると、「画面が真っ黒になった!」と言うではありませんか。
一応考えられる処理方法をググって母にメールしてみたり、
自宅に帰って電話でレクチャーしても全然ダメ・・・
というわけで、翌、21日の土曜日も実家に帰る羽目になりました。

基本的に、実家に帰るの面倒くさいのに、
2連チャンでしかも母の必要なフォルダが無くなっていたつうことで、
うつうつたる気持ちになりつつ、実家に帰ってあれやこれやがんばってみたのですが、
結局見つからずじまいで終わりました。
あーあ。

まぁ、バックアップをきちんと取ってなかったた私が悪いんですけどね。
最新の大事な書類のみ、USBメモリにバックアップがあったので、
それをPCに落とし込んだり、書類を作り直したり・・・。

結局、Windows7にもう一度ダウングレード→見つからないのでWindows10へ戻す→
でもどうしても見つからず→仕方ないのでそのままWindows10にしておく→
何回か電源を落として入れてを繰り返し、トラブルがないことを確認。→終了
なんだか本当に疲れた・・・。

帰りは町田のスタバでボーさんとストロベリーディライトフラペチーノを飲んで少し話をしてました。
初めてのストロベリーディライトフラペチーノはおいしかった-。
高尾にはスタバないからな…orz
八王子の駅周辺には少なくとも3店舗はあるのに!
高尾も登山客が降りてるんだから、スタバ作ってくれてもええと思うのよ。

ボーさん旦那さんは、特に後遺症も無く予後もいいようでそろそろ退院の予定と。
くも膜下出血で入院した、と聞いたときはどうなることがと思いましたが、
後遺症も無くてよかったですよ。
これで、旦那さんも少しは体に気をつけてくれるといいねぇと思いますが。

しかし、反対に私のこの怠さもいつになったら治るんだか。
慌てないようにとは言われているものの、やっぱり早く仕事が出来るようになりたい…orz

まずは、福祉のお仕事で見つけた、精神障害者グループホームの管理人に受かるといいなぁ。
履歴書は送付したので、面接に進めると良いんだけど。
月2回で日曜日の9時~18時のみの仕事なら出来る・・・と思うんですが。
週2とか3とかのフルタイムじゃないし。

6月の手帳の白さを見ながら、これでいいのか?と思ってしまいます。
いや、今の自分には、その白さが必要なのは分かってはいるのですが…orz
でも焦ってしまう自分がいるんですよねぇ。
いつになったら焦りが取れるのか。


0 件のコメント:

コメントを投稿