2017年5月22日月曜日

【通院日和リターンズ】え、そっから始めるの?

ネズミーランドこと、針メン受診終了しました。
 今更ながらの自分史聞き取りと、今更ながらの染色体検査を受ける羽目になりました。

前回に、次回からはカウンセラーさんと話すようになるからねと言われており、
そこは別に問題はなかったったのですが、以前提出した自分史からは、
7年間の空白期間があるので、そこだけ聞かれるのかなぁ?と思ったら、
まさかの家族構成から。聞かれました。

えーっと…。
まぁ、祖母の過干渉、母とのいざこざと結局母と同じ道を進んでる自分、
父親がなんだか発達障害っぽい感じがするようになったと話し、
父の発達障害っぽいエピソードを幾つか話して、今回は終了。

次回は3才くらいまでだそうです…。
って、ちょっと待て、自分史のおさらいしない限りホルモン療法は遠くなるのか?!
まぁいいけどさ…。
前途ある、若いカウンセラーさんを私のグチャグチャな人生で振り回したいと思います。

カウンセリング後、針間先生の診察受けた時に、開口一番、よくちゃんと来たね~
来るって言ってても来ないことが多いしね、楽しかった?と聞かれ、
カウンセリングのことかと思えば、レジェンド大集合なイベントの話でした…。

最前列に真ん中あたりに座り、針間先生・家族の会代表(妻)・私・家族の会代表(夫)
という並び順。しかも家族の会のお二人が来なければ、私の隣は針間先生だった…。

若い子は、前段(レジェンド達)の人達知らないのかなぁと、先生がぽつりと。
多分知らないと思います…。寂しい限りですがね…。
後段の若手は何人か無名な人がいると言ってましたな…。毒吐きましたね…。先生…。

あとで、後方で聞いていた知り合いによると、レジェンド達の話を分かる分かると
大きく首を振って頷いてたのは、針間先生と私ぐらいだったそうな…。

カウンセリングの聞き取りを見ながら、母の職業を知り、
私が何故自助グループとか支援をやってるのか理解したらしいネズミ先生。

だがしかし、『うめとも』の活動ではないっす…。
何故か、私の活動を『うめとも』の活動っていうんですよね、昔っから針間先生は。
一応『ともぞう』名義で活動してますので、そこの所よしなに。

しかし、針間先生にまで「やっぱりね」って腑に落ちた顔をされるところを見ると、
母の血というか、母の呪いが完成してるんですね…、とも思ったり。

最後に血ー吸ーたろかーならぬ、採血されて終了。
いつもいつも、取りにくい血管ですいません。

絶対看護師さんに難しいと言われる我が腕の血管。
左は無理だから最初から右出してるのに…。でも難しいんだよね…。
文句言わないのは、女子医大で採血だけ担当してる看護師さんくらいですよ…。

てなわけで、またこれからボチボチ定期的に通院して、
自分史の聞き取りをやられます。うーん面倒くさい。
だが、仕方ないか。

しかし、針間先生はどこから私がレジェンド大集合の場へ行くって知ったんだろう?
まぁ、私の行動なんて、ツイッター見ればほぼダダ漏れだけど。
でも、恐るべし。

来月のネズミーランドは19日です。
さて、昔、XXではあるものの、
低頻度モザイクと言われた私の染色体はどうなってるでしょうか?

未だに、埼玉医大の産婦人科の先生が私の染色体検査の結果を話す時に、
くらーい顔で、「XXですが低頻度モザイクですね。一応女性とはいえますが…」
と言ったのが忘れられない。そんなにやばい話なんだろうか?うーむ。

あと、最近不摂生だから、普通の血液検査の数値も気になります…。
あわわ。
血液検査の数値が悪いいからホルモン療法だめって言われたらショックだもんなぁ…。

0 件のコメント:

コメントを投稿