2016年8月11日木曜日

職場へカムアウト

最近、職場にカムアウトすることが多くなった。

さすがに折り仕事とか、母の所は無理だけど、
信用や信頼が必要となる場ではカムアウトすることにした。

そうしないと、自分が1枚薄皮を挟んで、メンバーと対峙することになり、
適切な支援が出来ない可能性があるからね。
カムアウトして、いらね、な支援の場であれば、こっちもいらね、なんである。

なので、にんしんSOSさんにも、確か応募の時点で、自分がトランスだって事は伝えてある。
それでも、色んな視点があるのは良いことだ、と言って私を温かく受け入れて下さって、本当にありがたい。

顔合わせの歳、FTMで望まない男性との性交渉をして、相談する人がいるんですよ、
と相談所の相談を見て頂いたら、
この問題も、ウチでやりことだよね、って言ってもらえて力強かった。
相談所とも協力しつつ、やって行きたいと思いました。
思いがけない妊娠は、シス女性とも限らないしね。

また、今は無いかもだけど、これからFTMでかつ子供を自分で産みたいというひともいるだろう。
その人に対して、FTMなのに変、じゃなくて、もしかしたら得にくい情報とか、難しさを共有しつつ、支援する日が来るかも知れないなぁ…などと考える。

私がにんしんSOSを繋がった事で、また違った視点からの支援を出来ればよいなと思うし、
それをまたMXとか相談所にも還元していければいいな、と思う。

今まで墓場(こらこら)中心の支援だったので、ゆりかごや、その前の支援はまた違うだろうな、
と思いつつ。

でも、基本は本人のストレングスを引き上げるお手伝いをすることだからなぁ。
ご本人が納得して行動するために、隣にいて、聞かれたり、
あまりにも道を間違えそうな時にそっと手をさしのべればいいのさ。
それが1番難しいんだけどさー。

直接支援も関われるとのお話しもあり、
今まで痒いところに手が届かない!っていうイライラ感も少し減ると良い反面大変そうだ。
勉強だよな。

慣れたら折り仕事辞めよかなぁ…(ーー;)
何かあった時にすぐ動きたいし…
まぁ。ゆっり考えよう。


0 件のコメント:

コメントを投稿